【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

今月はすでに吉方位旅行を終えているわけですが、家族と御岳山、鳩ノ巣渓谷方面に行ってきました。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
鳩ノ巣駅

吉方位旅行で方徳を得るためには、何度旅行しても良いですが、かならず同じ方位に行かねばなりません。

たとえば、2月の吉方位に北西を選び、すでに北西の妙高高原に行っているので、2月は北西方面に旅行しなければなりません。

⇒ 【北西に吉方位旅行】上杉謙信の隠し湯といわれる関温泉・燕温泉

家族旅行ではありますが、北西の方位で行ける近場、そしてそれなりにアトラクションも多い場所、ということで奥多摩方面を選びました。




御岳山の武蔵御嶽神社へ

まずは御岳山を目指します。

青梅特急で青梅駅まで行って、さらに御岳駅へ。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

御岳山には武蔵御嶽神社があります。

御岳駅からバスにのり、さらにケーブルカーで山頂まであがり、そこから武蔵御嶽神社までは徒歩30分ほど。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
御岳山ケーブルカー

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
随身門

こんなふうに書くと、いかにも簡単に武蔵御嶽神社に到達できそうですが、とんでもなく体力を使う山道でした。

バスを降りて、御岳山ケーブルカーの滝本駅まで、たったの200メートルなのですが、急坂過ぎて、進んでいる気がしません。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
ロウバイが満開です

さらにケーブルカーの御岳山駅から武蔵御嶽神社を目指して歩くと、しばらくは写真を取りながら、楽しく歩けるものの、御岳ビジターセンターを過ぎるあたりから、ふたたび急坂になります。

とにかく歩くのが嫌になるくらい、急坂がつづきます。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
国の天然記念物 神代けやき

神代けやきのあたりが、一番厳しいかもしれませんが、そこから随身門までは、「これで到着」という気分になってがんばれるのですが、武蔵御嶽神社は、そんなに甘くはありません。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

実は、ここからが地獄でした。

武蔵御嶽神社の本殿までは、さらに階段が続くのです。

坂道で消費された体力、そして限界に近づいている筋力が、この階段で崩壊しそうになります。

休みながら少しずつ、とにかく上を目指すことになります。

急坂を歩いてわかったことは、つま先で前進するようにすることで、少しだけ楽になるということでした。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
本殿

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
狼の狛犬

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

本殿に参拝して、おみくじを引いたら吉でした。

帰りは下り坂なのですが、これがまた、足が取られそうになります。

足元には十分に気をつけて行かないと、怪我するかもしれません。

御岳山恐るべし!




御岳で見つけた「手打蕎麦ごろう」

御岳での腹ごしらえは「手打蕎麦ごろう」にしました。

ここは、注文を受けてから料理するので、時間がかかります。

しかし、それだけ美味しい蕎麦と料理に出会える蕎麦屋でした。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
店内

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
店からは川が見えます

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
待っている間に小鉢をいただきます

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
ごぼうのポタージュでいただく蕎麦

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
青梅産季節の野菜天ぷらは

青梅産
里芋とふき味噌のチーズ焼き

青梅産
トーキョーXをつかったあったかい蕎麦

どれもちょうどよいボリュームでした。

おすすめです。




鳩ノ巣渓谷

鳩ノ巣渓谷の散策は、翌日です。

水の色がエメラルドブルーに見える多摩川と、奇岩がみどころですが、昨年の台風19号で山崩れがあったようで、一部歩くことができません。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ


日原方面は、完全に孤立しているそうです。



水神様

鳩ノ巣渓谷には、水神宮があります。

江戸時代、ここに鳩の巣があったことから、鳩ノ巣という地名となったそうです。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
小さな祠

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
水神様から鳩ノ巣小橋をみる

水神様は、鳩ノ巣渓谷に行ったら、絶対に押さえておきたいパワースポットです。



しかし、この水神様から、鳩ノ巣駅まで戻るには、またも急坂に苦しめられるのでした・・・・。

御岳山の悪夢ふたたび。


奥多摩の風 はとのす荘

全室が、鳩ノ巣渓谷に向いているという「奥多摩の風 はとのす荘」に宿泊です。

自家源泉を持っているという触れ込みでしたが、源泉かけ流しではありません。

加水・加温・循環・そして消毒もされているので、若干の塩素の匂いがします。

内湯と外湯で、利用している源泉が違っており、内湯は自家源泉、外湯は鶴の湯温泉を引湯しています。

ところが、この温泉は、意外にも温まった身体がキープされるようなのです。

館内がほどよく暖まっているからかもしれませんが、身体が冷えていく感覚が乏しいと言えます。

57平米もある和洋室

リニューアルしたばかりのようで、お部屋はすばらしいです。

あらゆる設備が新しく、さらに段差のないバリアフリー。

居心地が良くて、とっても快適でした。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ

ライティングも細かく設定できるため、ムード満点にも、明るくワイワイにもできます。

夕食は地産地消のイタリアン

夕食は、本当に美味しく、ボリュームも満点です。

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
アミューズはカマンベールチーズのココナッツ揚げ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
アンティパスト

アンティパスト
アンティパスト

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
プリモピアットはキッターラ

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
セコンドピアットは牛肉の赤ワイン煮込み

【吉方位旅行番外編】御岳山・鳩ノ巣渓谷へ
デザート

これに、桐生酵母パンが焼き立てでついてきます。

朝食も洋食になりますが、満足感は高い食事です。



奥多摩方面に旅するのは初めてですが、とても楽しかったです。

帰りは、青梅でレトロな旧青梅街道を散歩して帰りました。


<関連の投稿>
【北西に吉方位旅行】上杉謙信の隠し湯といわれる関温泉・燕温泉
【東南に吉方位旅行】濃溝の滝で源泉かけ流し、からの鴨川温泉

コメント

このブログの人気の投稿

【吉方位旅行番外編】佐倉で武家屋敷を見学したら源泉かけ流しスーパー銭湯へGO!

吉方位旅行2年目 もう一度行きたいオススメ♪の温泉5選

「究極の源泉宿73――誰も書かない“源泉かけ流し"の真実」を読んで本当の温泉に入りましょう