【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

日帰りで吉方位旅行に行ってきました。

2年前にはじめて訪れて以来、今回で3回目の金櫻神社(かねざくらじんじゃ)です。

日盤では、西に七赤金星がいますので、金運アップの日に、金運アップの金櫻神社に行ったことになります。

御神木の鬱金の桜

金櫻神社への行き方などは、昨年のブログをお読みになってください。

【日帰り吉方旅行】龍に呼ばれて金櫻神社へ





御神木の鬱金(うこん)の桜

2年前は5月中旬、昨年は4月中旬に行って、どちらも御神木の鬱金の桜には出会えませんでした。

昨年みた鬱金の桜は、御神木ではないものでしたが、今年は五分咲きくらいになった御神木を見ることができました。

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

鬱金の桜は、昨年より全体的に小ぶりになっていました。

枝に苔がついて、枝が傷んでしまうために、古い枝を切り落としたためと聞きました。

来年以降は、新しい枝が育って、勢いを増すそうです。


ピンクの花弁が舞う金櫻神社も美しい

金櫻神社には、ピンク色の濃い枝垂れ桜や、ソメイヨシノも植えられています。

それらの桜が散り始めていて、さわやかな風に舞って、地面をピンク色に染めていました。

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜
富士山は雲に隠れていました

金櫻神社は、とても落ち着く神社なので、うろうろと歩きまわって、二千年の神社のパワーを身体で受け止めてください。



杉の巨木も見応えあり

金櫻神社は、鬱金の桜のほかに、樹齢数百年という杉の巨木が何本もあります。

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

上の鳥居からはいって、下の鳥居に降りていくのが定番のコースです。

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜


黄金の運気上昇みくじ

金櫻神社といえば、運気上昇みくじです。

黄金のおみくじで、なかには8種類のアイテムがはいっています。

かぶあがり

得意分野で運気があがります。

昇り龍

仕事運、出世運があがります。

日のぼり

さまざまな運気があがります。

鯉のぼり

学業成就、勉強運があがります。

凧あがり

健康運があがります。

飛千鳥(千鳥=千取り)

多くを得、運気があがります。

富士鷹茄子

目標が達成し、運気があがります。

めが出る

勝負運、金運があがります。

このなかで、最も人気なのは、昇り龍です。

2年前の運気上昇みくじでは、大吉に昇り龍、昨年は吉に昇り龍だったのですが、今年は末吉でめが出る(サイコロ)でした。

サイコロが、黒くてかっこいいんです。

一緒に、黒水晶(モリオン)の魔除けの護符もお譲りしていただきました。

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

2年前にお譲りいただいた水晶の護符と合わせて、つけるようにしようと思っています。

黒水晶(モリオン)には、具体的な目標を実現するように働きかけてくれる効果もあるようです。

魔に足を取られないようにしないと、ですね。



金櫻神社のあとは昇仙峡へ

昇仙峡に行くと、必ずと言って良いほど、にわか雨が降ってくるのですが、今日はめずらしく青空も見えて、天候が安定していました。

そこで、仙娥滝から昇仙峡の入り口まで、遊歩道を歩いてみました。

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

あちこちに、ヤマブキやツツジが咲いていて、新緑に色を添えています。

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

山藤も咲き始めています。

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜
大仏岩

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

仙娥滝から、昇仙峡入り口まで、写真を取りながら遊歩道をゆっくり歩いて、1時間40分ほどかかります。

昇仙峡入り口には、路線バスの乗り場があるので、バスの時間を確認してから歩くと良いと思います。

仙娥滝から、途中のグリーンライン昇仙峡までは、歩いて40分ほどなので、長時間あるきたくない人は、グリーンライン昇仙峡までにしてもよいのではないでしょうか。

今回歩いた遊歩道のコース

仙娥滝 ⇒ グリーンライン昇仙峡 ⇒ 昇仙峡入り口

仙娥滝 ⇒ グリーンライン昇仙峡 が40分ほど。

グリーンライン昇仙峡 ⇒ 昇仙峡入り口 が1時間ほど。

天気が良ければ、とても気持ちの良い遊歩道なので、一度は歩いてみたいコースです。

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

【日帰り吉方位旅行】金運アップの金櫻神社と鬱金の桜

今回は、金櫻神社に行くために日盤の吉方位を選んだので、方徳については書きませんね。

御神木の鬱金の桜は、GWが見頃だと思います。


<関連の投稿>
【日帰り吉方旅行】龍に呼ばれて金櫻神社へ
【西へ吉方位旅行】信玄の隠し湯♨と金運アップの金櫻神社♪
【日帰り吉方位旅行】南西の江島神社で龍神のご加護をいただいたみたいです

コメント

このブログの人気の投稿

【東へ吉方位旅行】吉方取りで犬吠埼へ

【北西へ吉方位旅行】秩父で金運アップの神社めぐり!